一般的なファクタリング実行までの流れをご説明いたします。

※)ファクタリング東京さんにご協力頂き作成しました。
※)2社間ファクタリング契約を例に取ります。

ファクタリング会社への問い合わせ

フリーダイヤルがございますので、フリーダイヤル:0120-971-853 まで電話をします。
電話でファクタリングしたい旨を伝えると、下記の内容をヒヤリングされます。
 ・弊サイトを知ったきっかけ
 ・会社概要
 ・これまでのファクタリングの利用経験
 ・売掛金に関して
 ・希望金額
 ・使用用途
ヒアリング終了後、審査を行うための必要書類をFAXして欲しいといわれますので、必要な書類をFAXします。

FAX

下記の書類をFAXで送付します。

【法人様】
 ・法人の登記簿謄本
 ・法人の印鑑証明
 ・過去の売掛金の入金が分かる通帳のコピー
 ・売掛金の内容がわかる書類
 ・直近の貸借対照表と損益計算書

【代表者様】
 ・運転免許証
 ・住民票
 ・印鑑証明

審査

FAXを送ると、審査が始まります。
書類さえ、ちゃんと揃えれば、かなりの確度で審査は通るそうです。
審査終了後、審査に通った旨の連絡が来ます。
その時に、契約の諸条件について説明されます。
 ・売掛金の買取率について
 ・費用について
  別途、印紙代400円、審査料5000円、御社へ伺う交通費などがかかるそうです。
 ・契約までの流れについて

契約

契約においては、担当社の方が御社のほうへ実際に伺います。
日本全国どこまでも行くそうです。さすがですねー。
担当者が来ましたら、契約です。

実行

契約締結後、すぐにお金を振り込んでくれます。